スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速攻デッキの対処法(術士目線)

こんにちは。
前回の記事のコメントでネタを頂いたので(?)今回は速攻デッキと対戦したときの対処について書いてみたいと思います。あ、例によって1vの話です。

ちなみに、前回の記事で「1vの速攻は止まらないほど強くない」と書きましたが、別に自分は速攻に対して勝率8割とか9割とかたたき出してるわけではありませんのであしからず。
速攻にもそれ以外にもそこそこ(競技データによると61%って書いてありました)勝ててる人の考え方、ってことで。

なお自分はほぼ術師オンリーなので、他職がどう止めるかって話はちょっとわからないですし想像でモノを書くのもどうかと思うので言及しません。

とりあえず準備段階で重要な要素として
①英雄HP
②デッキの構築バランス
③ルーンの選択
①については、当たり前ですが非常に重要な要素ですね。
自分はこのゲームをはじめてかなり早い段階で鎧だけ16まで強化してました。これは課金者ならではの方法ですが…
レベルが低い人は、カンストするまで遠征を経験値重視にするのも1つの手だと思います。
実際自分は一時期休止していたこともありレベルが他の人よりかなり低かったのでこれを実践しました。
②はデッキ全体のコストとかユニットとスキルのバランス、警戒系ユニットの枚数とかですね。
とは言えあまり速攻を意識しすぎると中速低速に勝ちにくくもなるので難しいところ。
自分のデッキは3~4コスのユニットをやや多めにしています。
そのあたりは使ってみて調整していくしかないですね。
スキルは速攻のタイプによって有効なスキルが異なるので一概には言えません。
とりあえず術のスキルで実戦レベルのものとしては
・ストーン    ・クロスボルト ・毒沼術(自分と身内以外に使っている人をあまり見たことがないが)
・バーニング   ・瞑想
・メテオバーン  ・大忘却術
速攻と当たって初手に来ると困るのはメテオ、瞑想ですかね。まぁ役に立つこともあるんですけど
クロスボルトはニケやカジェス、状況によっては分散打ちしたりといろいろ対応できて便利。
あとユニットとしては、断トツで速攻が止まるのは戦いの太鼓。
☆4だとルーンのクリで落ちるので☆5以上が望ましいですが。
壁として英雄のHP代わりになる上に加速のおかげでさらにユニットを出しやすくなります。
初手にあるとないで大違い。
ちなみに3コスの方の太鼓はちょっと重いと思う。

③についてですが、ランキング終盤、Exマッチのある週なんかになると明らかに速攻が増えるので除去系のルーンにしています。それ以外でも基本的に生命・牛乳よりは打撃・射撃・火炎を選ぶことの方が多いですが。
個人的な(1v術士での)ルーンの序列は射撃>火炎>打撃≧牛乳>生命というイメージ。
・・・もっとも使用デッキや職によってこれも変わると思いますが。

長くなったので2回に分けますε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘
スポンサーサイト

こんなの運ゲーだよ、結局運のいいほうが勝つんだよ

こんにちは。
当初の予定に反して完全にDG専用ブログと化しているので、プロフページをちょっとだけ改変してみました。
改めて( `・∀・´)ノヨロシク


今回は(珍しく)対人考察的な話でも。って、すごーく当たり前な話ですが。

すごくざっくり分類すると、DGの対人における要素として
①カードの品質
②構築(デッキバランス)
③プレイング
④運
の4つの要素があります。

・・・とか書くと、「こんなksゲーにプレイングなんてねーよw」とか、「こんなゲーム運ゲー・課金ゲー」とか言う人が出てきそうですが。

①はDGが課金制オンラインゲームである以上ある程度は仕方ないですね。でも、多少の差であればは②③の工夫次第で覆ります。
④は、1戦1戦の結果を左右する重要な要素ではあると思います。
ちなみに今回の日記タイトルは自分の身内の発言です(´-∀-`;)
確かにDGにおいてはカードゲーム特有の「引き」の問題に加えてクリブロが発生するので、1戦の勝敗に及ぼす影響っていうのは結構あります。
でもランキングの結果というのは何十戦の積み重ねです。運だけで勝ち(負け)が続くなんてことはそうそうないです。
何が言いたいかというと、負けが続いているなら、それはどこかに問題があるのであって、運のせいにしても何にもならないよ、ということ。

自分の周りにも「まじ速攻しかあたらねー!クソゲクソゲ」とか「クリブロおかしいだろおお」とか言ってる人よくいますが、負けが込んでいるときは一度自分のデッキやプレイングを見直すべきです。
むしろ自分のデッキ・プレイングの問題点を発見するチャンスと言える。
速攻どうこうはそもそも、(少なくとも1vに関しては)速攻に勝てないデッキ構築しかできてないってことですし。1vの速攻は決して止まらないほど強くないです。

2vは正直自分は最近ちょっと本格的にやりだした程度でよくわからないので割愛。

あとプレイングは軽視してる人が多い印象ですが大きいです。速攻でも中速でも低速でも非常に大きな要素だと思います。速攻に関しては自分は速攻しないですけど対戦相手として見ていると上手下手が特によくわかる。
って、こんなこと書いている自分自身もプレイングはザルザルなのでアレですが。(その分構築は結構工夫しているつもりです)ルールがシンプルだからこそ細かいところで差が出ちゃいますねー。

今後のアプデの話(ネタバレの山です)

前回の日記のコメントで今後のアプデどうこうに関する話になったので今回はそれの話でも。

・・・と、今回今後のアプデに関するネタバレまみれなので、そういう話を見たくないかたは回れ右してくださいな。












・・・さて。
とりあえず、まだ日本に来ていない内容で今後来そうなもの、というと・・・・
・天使・竜の更なる追加(と、パック?)
・悪魔族
・星座とかアルカナカード
・合成関連(合成枚数制限解除・点火・☆7)
・HPが上がる装備とかそれがもらえるダンジョン
・レベルキャップ

こんなもん?(たぶんなんか抜けてるんだろう)
その中でもあっちこっちでやんややんや言われてるのが4つ目、合成関連のものはいつくるのか!?って話。

自分も噂でよく聞くのが、本国はみんなデッキが赤だらけとかいう話。
そういう状況になったからこその☆7実装っていう流れなんでしょうね。
で、↑にもありますが、本国には点化というものがあり、早い話が大量のDSと素材によってカードの品質を上げることができるらしい、と。
これが来るか来ないかで☆6カード合成の難易度は大きく変わるでしょうから、結構あちこちで話題になってますね。

個人的には「転化は来ないような気がするし、個人的にも来ないでほしい」というところ。

理由はいろいろありますが、根本的に高品質なカードの入手難易度が本国と日本では違う(らしい)ので状況が違いすぎるんじゃないかっていうところかなぁ。
星座カードとかも含めて、赤とか結構簡単に手に入るそうですし。
そもそも合成枚数制限も未だに4枚のままですし。

基本的には運営が判断するところなので、「実装するのとしないのとで、どちらがより儲かるか」が判断基準になるはずですが…これって実装すると儲かるのかな?
転化素材をDGで売るとか言い出したりするのだろうか。
ちなみに本国では活躍度報酬でもらえるとか。

あ、来ないでほしいと思ってる理由はあれですね。既に自分ががっつり課金して赤いカード作りに行ってるからですw

今週のアプデ

こんにちは。
もうすぐアプデが終わりますが、既に更新情報が出てますね。
ざっくりまとめると
・DGチャージボーナス
・新パック発売(グリモワールパック+α)
・エレンイベント再び といったところ。

DGチャージについては事前から(自分の周囲では)チャージUPくるっぽいという話になっていたので、個人的には予想通りという感じ。
エレンイベントはまぁどーでもいいです、ハイ

個人的には2つ目ですね。↑で書いた「+α」の部分。
目玉となるのは「ブレイブカード・名声50カードの☆5・☆6が出る」というところでしょうか。

個人的には先週、ある名声50カードの赤合成に成功したばかりなのでアイデンティティ喪失って感じで複雑ですが

#自分以外で使ってる人1人しか知らないからちょっとした個性のつもりだったんだけどなぁ・・・

ま、自分の話はともかくとして、ブレイブカードの赤が出るというのはなかなかにやばいですね。
…そもそもパックから赤カードが出たことなんてないので自分はたぶん開けませんが…。

天使・竜以降のカード

自分は既に冬休みに入りまして、10日ほど自由な時間ができたわけですが自分で想定していた以上の時間をDGに費やしてしまっています(;´・ω・)
いかんなあ。もっと外出するつもりだったのにw

そんな話は置いておいて。

今ちょうど雷竜が実装されて、これで3度目の天使・竜アプデな訳ですが・・・
なんか事前に「竜族以降のカードはヤバイ、既存カードの大半はとってかわられる」とかいう噂もきいていたのですが、実際に実装されてからの様子とか、実際にテキストながめてみたりしても「なーんか微妙だなー」という印象。
強いカードが多いのは悪魔の方とかいう話も聞いたような気がするのですがなんにしても期待外れちゃんが多い。

そんな中個人的に気になってるカードはこんな感じ。
・アナエル
 →これは実際に使っております。自分のデッキともかなりかみ合っているのでお気に入り。出すとドヤ顔できる(ぇ
・カンヘル
 →自分で使う気はさらさらないけど術士目線では相手に出されるとすごい困る。
  メテオ・バニ・火炎ルーン半減、ユニットで処理しようにも物理は3点以下にされるし。
・ケイト
 →使ってみたら面白そう。ていうかEXとかだと時間制限あるから英雄HP回復というのは結構ありなんじゃなかろうか。
・マイコニド
 →対ニケ・国王・ギラン・速攻などなど刺さるカードが多い。ぜひ試したいがアルテイルパックⅡは地雷パックという声があちこちから…

カード合成 Part2

赤カード合成に成功しました(∩´∀`)∩ワーイ

…というわけでこんにちは。
月曜の早朝だったので、告知を目撃した人は非常に少ないだろうと思いますが…

いやーやっぱり合成に成功するとよりモチベが上がっていいですね。


自分は合成運は悪い方だと思います。
…って、たいていの人がそう思っているかもしれないですけどね。なんでおれだけこんなに成功しないんだー、みたいな。
隣の芝はなんとやら、ってやつ。

でもたぶん自分の場合は、仲のいいギルメンからもよく憐みの声を受けるのでw たぶん悪い方なんだとは思います。

自分は今までの赤カード合成は(特に意味もなかったのですが)何回挑戦して何回成功したか記録をとっていまして、それによると31回挑戦して5回成功、らしいです。
百分率にすると16%。基本的に4枚合成しかしてないのですけど、表示上の成功率よりは5%ほど高いのかな。
なんだよ結構運いいじゃねえかksが! って声が聞こえてきそうです。
実際赤合成に関しては結構できてるなあと自分でも思います。むしろ☆5合成のほうが最近ひどいですが…
20回連続失敗とかがザラに起きて本当に困る。マジバーニング作れない泣きたい死ぬ
あ、さすがに☆5合成までは統計とってないです。ちょっと数多すぎてむりっす。

そんな自分ですが、最初の赤カードができるまではひどかった。14連敗でした。
逆に言えば最初のカードができてからの合成成功率は「この運営野郎が」とか言われても否定できないかも


これからも(まだまだ赤くしたいカードはあるので)どんどん合成にチャレンジする日々が続くわけですが、なんだかんだいって最終的な成功率は表示されている数字に収束していくんだろうな、という気はしますね。

というわけで、失敗続きでもめげずにがんばろう、という話でした。


ちなみに、全く持って関係ないとは思いますが、自分は最初に失敗続きだったときは、とにかく素材(☆5)が4枚揃ったらひたすら合成する(そして溶ける)という感じでした。
途中から、カードを集めて集めて、素材が4枚揃っているカードが数種類揃ってからまとめて一気に合成する、というスタイルに変えてから急に成功率が上がった印象です。
単純に(たいてい4~5セットくらいですが)数うちゃ当たる的な発想なだけですし、できるときは前者の方法でもたぶんできるとは思うんですけどね。

ランキングとEx

Exが終わってまた1シーズンが終わりましたねー。

今回も前回に引き続き、1v2vともにExにも出場できました。

・・・どちらも初戦敗退でしたが(;´・ω・)


2vの方は正直なところ、組んでもらえる方がいないんじゃないかという状況だったので、ちゃんと試合ができただけでも満足すべきところかなあ。
もともと1vメインでやっているし仕方ないですねー。

1vも初戦負け。・・・というかよく考えたらExで不戦勝以外で勝ったことがないというこの勝負弱さ。
ちょっとどうにかしたいなー。

ランキングのポイントやら順位やらはシーズンごとに上がっているので、少しずつ強くなってきてはいると思うんだけどどうしたものやら。

アルテイルコラボその2とランキングの話

アルテイルコラボがまた来ましたね。
とりあえず思ったことは
①ラヴィニアEx☆5強そうだなー。
②ラヴィニアたんせくしー(ぇ

・・・さて、真面目に話をすると。
ラヴィニアさんはつえーって思ったけど他はちょっと試す気にもならない感じかなぁ。
ラヴィニアは回帰と夜会への招待のシナジーがやばいですね。
長期戦になったときに強そう。
とはいえ山札TOPに2枚戻すってのは、スキル引きたいときに邪魔になったりもするんでしょうけど・・・。
ステも悪くないし。


さて、もうすぐExマッチということで、ランキング争いも佳境に入ってますね。
自分は…もう1vも2vも目標点は超えたのでたぶん大丈夫かなーと逃げに入っていますw
もっと上を目指してもいいんですけど根がチキンなので、欲出してEx圏外に転落したら怖いなーとか考えちゃうのでした。
実際今の自分がやれるとこまでやったら何位に行けるかっていうのを試してみたい気もするのですけどね。

特に先週末などは、1日で一気にポイント350点ほど下がったりして(その後デッキを見直して取り戻しましたが)、1vはポイントの変動が激しすぎてなかなか安心できないです。
自分のデッキの対応力が不十分というだけの話かもしれませんが。
もっと上位の人などはいつもいつも安定していてすごいなーと感じます。

最近は前よりも勝てるようになってきましたが、上位になってくればくるほど、1勝した時にもらえるポイントがすごく少なくなってくるのがつらいところ。
それで負ければごっそり持って行かれるわけですから、鯖最上位の方々とは相当差があるんだなーと感じますね。

今更過ぎる今回のメンテの話

もう次のメンテが迫っているけれどw

今回のメンテでは今までとはちょっと違った形のイベが来てますね。
いつだかの動画キャンペーンの詰めディヴァインに近いようなイメージなのかな

もっとも・・・自分はこういうのめんどくさ… ゴホゴホ

他のDG系のブログとか見てると答えについていろいろコメントしてたりして、みんなすごいなー( ゚ ρ ゚ )って思いますw

あと、今週末はまたExマッチがありますね!
自分はいつも、ちょうどExの出場圏内に入るか入らないかのぎりぎりのラインくらいなので
最後の1週間はPvにこもり気味ですw

今回も出れるといいなー。

カード合成

私も多くのランカーさんと同様、デッキの強化を目指して赤カードの合成に取り組んでいます。

競売で素材となる☆4、☆5を集めてトライすることもありますが(そしてそのたびに撃沈するのですが)、名声商店で買えるカードは大量のDSさえあれば比較的手軽に赤に挑戦できる(そして失敗してもダメージが少ない?)ので気が楽ですw

そんなわけで大量のDSを用意し、チルドゴーストの合成に取り組みました。
チルドゴーストは☆2を買って合成することになるので、ひたすらポチ、ポチ。
これがもうめんどくさいのなんの。
☆2を1枚500DSで99枚買っては合成し。全部混ぜ終わったらまた買って合成し。
もっとまとめて買えるようになってくれればいいのに…。

問題はここで起きました。
100枚以上買おうとすると「そんなにたくさん持てません」的なメッセージが出るので、☆3が99枚になったら警告が出るだろう・・・と完全に思い込み、ひたすら☆2を合成し続ける。
で、かなりの量を合成した後でふと☆3の枚数を見てみると、既に99枚になっている。

・・・おや・・・?

で、試しにその状態で☆2→☆3の合成を試しにやってみると・・・普通に合成できる(;´・ω・)

よーするに結構なDSを無駄にしたということにorz
合成は完成品を99枚持っててもできるんですね…

というアホな体験でしたorz

あ、ちなみに名声商店でDS使いすぎたので今回は赤チルゴの合成にはまだ挑んでおりませんw
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。